このエントリーをはてなブックマークに追加

質問をしてみる

おそらく実際に子供を英語教室に通わせる時には、スクールの関係者の方と話をすることになるでしょう。
この時その子供英語教室がどのようなポリシーで運営をしているかについて、皆さんの方からいろいろと質問をすることになるかと思われます。
そこで以下のような質問をしてみると良いでしょう。
そうすれば、子供英語教室がどのようなレベルにあるのかを知ることができます。
まずは、年間計画を見せてもらうようにしましょう。
英会話のような語学のスキルは一朝一夕にアップするものではありません。
継続をしていく中で、徐々にアップしていくものです。

そこで長期的にどのような目標設定しているかを確認する必要があります。
カリキュラムやどのような技能のスキルアップを目指しているのか、年間のイベント行事など詳細に記述されているような年間計画書を作っている子供英語教室であれば、信用することができるでしょう。
その他にも、レッスンの重点としてどこにおいているのかについても質問しておきましょう。
ここで具体的な説明があるかどうかのチェックをします。
メインとしてどのような教材を利用しているのか、英語の教授法としてどのような方法を使っているのかをきちんと説明してくれる所は、子供英語教室としてきちんとしたポリシーを持って営業していることが分かります。
そして先生のことについて質問をしてみましょう。
子供英語教室に通わせる時に、ネイティブの海外の教師を使っている所に通わせたいと思う人も多いのではないでしょうか?

確かにネイティブの教師の方が、より正しい発音をマスターできるような感じがします。
しかしネイティブの教師のいる所は、教師の都合でコロコロ担当者が変わってしまうこともあります。
先生が通うたびにコロコロ変わってしまうような所だと、なかなか語学のスキルをアップすることは難しいでしょうし、子供もなじめないのではないでしょうか?

そこで少なくても1年程度は、同じ先生が担当でレッスンをしてくれる子供英語教室を選ぶようにしましょう。
また先生のレベルや教え方についてもしっかりとチェックする必要があります。
ベテランの先生が多いのか、新人の教師が多いのかについてチェックしましょう。
このような先生の技量について確認するには、体験レッスンを受けるべきです。

実際にレッスンを受けることで、教えるのがうまい先生かどうかを確認できますし、子供との相性の良し悪しについても確認することができるはずです。

Copyright (C)2018お手軽英会話!語学学習を楽しもう.All rights reserved.